ロッカーの鍵を修理したい!急な鍵穴の不調や紛失時の対処法をご紹介

「ロッカーの鍵を修理したい……!」と思ったら、早めに業者に相談して対処してもらうことが大切です。なぜなら、修理には細かい作業を必要とするため、ご自身での作業は難しいからです。

鍵は繊細な作りをしており、さまざまな理由で不具合を起こすので素人には原因と対処法がわかりにくいことでしょう。鍵のトラブルが起きたときは、落ち着いて業者に相談し見積りを取るのがおすすめです。

そこでこの記事ではロッカーの鍵交換を自分でおこなう注意点とあわせて、業者に任せるときの流れや費用を紹介します。ロッカーの鍵トラブルで困ったときに、どう対処していくべきか決めるためのヒントになるはずです。

トラブルが起こる原因を知って、今後同じトラブルを起こさないように気を付けていきましょう。

ロッカーの鍵が開かない!紛失した!鍵トラブルが起こる原因と症状

ひとくちにロッカーの鍵のトラブルといっても、その内容や原因にはさまざまなものがあります。まずは、ロッカーの鍵トラブルが起こる原因と症状を整理していきましょう。トラブルの原因がわからないことには解決策もわからないからです。

さらに、やってはいけない対処法も知っていきましょう。そうすることでトラブルの悪化を防ぎ、手間や費用を最小限にしてトラブルを解決することができるでしょう。

鍵トラブルの症状

鍵トラブルの症状

このコラムでは、以下のようなロッカーの鍵トラブルを想定してお話ししていきます。

  1. 鍵をなくした
  2. 鍵がささらない
  3. 鍵が折れたり変形したりした
  4. 鍵が回らない、抜けない
  5. 鍵が開かない、かからない

鍵トラブルが起こる原因

鍵トラブルは、おもに以下のようなことが原因で起こります。思い当たる項目があるかどうか照らし合わせてみてください。

  • 老朽化によって鍵や鍵穴がすり減ってしまった
  • 普段の使い方(鍵を回すときに変に力がかかってしまった、ぶつけたなど)
  • 合鍵を使っている(合鍵は本来の鍵と比べて細かなズレがあるため、開かなくなることも)
  • 鍵穴にゴミがつまっている、いたずらで接着剤などを入れられてしまった

そのほか、違う鍵をさしている、鍵を回す方向が違うなど、ちょっとしたミスが原因であることもあります。あせっていると気づかないことも多いので、念のためもう一度確認してみましょう。

【NG】トラブル時にやってはいけないこと

症状と原因がわかったら、次にやってはいけないことをみていきましょう。あせってやりがちな行動が、トラブルをさらに悪化させてしまうかもしれません。本来は簡単に直せる故障だったものを悪化させて、直せなくしてしまうおそれがあるのです。そのため、「やってはいけないこと」についてもきちんと知っておきましょう。

1.鍵をなくした
【NG】合鍵を代用して使い続ける

なくした鍵を拾っただれかに悪用されてしまう危険があります。錠前から取りかえるといった対応が必要です。

2.鍵がささらない
【NG】力ずくでさそうとする、鍵穴につまっているものを取り出そうとして針金などをさしこむ

鍵を押しこんだり、鍵穴に針金などをさしたりすることで鍵や鍵穴が破損してしまうおそれがあります。

3.鍵が折れたり変形したりした
【NG】折れたまま使おうとする、自分で直そうとする

鍵をさしこむ部分が無事だからといって折れたまま使用すると、鍵穴から抜けなくなってしまうかもしれません。

また、変形を直そうとして力を加えたりすることも危険です。折ったり、さらに変形してしまったりなど、状況を悪化させてしまうおそれがあります。

4.鍵が回らない、抜けない
【NG】力ずくで回したり抜いたりしようとする

鍵や鍵穴を破損させてしまうおそれがあります。

5.鍵が開かない・かからない
【NG】自分で直そうとする

鍵がささりスムーズに動くのに鍵が開かない・かからないというときは、素人では解決できない複雑な理由によるものが多いでしょう。

以上のように、トラブル時にあわててやってしまいがちな行動が、さらに状況を悪化させてしまうことがあります。そのため、自分で解決しようとせずに鍵のプロに依頼するのがおすすめです。

ロッカーの鍵修理や鍵交換は自分でできる?

鍵のトラブルは鍵のプロに任せるのがおすすめですが、自分で解決できないというわけではありません。詳しくみていきましょう。

できることもあるけどリスクが大きい

できることもあるけどリスクが大きい

自分で鍵交換などをおこない、トラブルを解決できることはあります。しかし、大きなリスクがあるということも知っておきましょう。自力でトラブルを解決したいという方は、リスクをきちんと承知したうえで挑戦してみてください。

■失敗例

  • 鍵を開けようとしてピンを使ってピッキングしていたら、鍵穴を傷つけてしまった。錠前ごと交換することになり、費用がかさんでしまった。
  • 鍵を交換しようとして、壊れた錠前を外したり、新しい錠前を付けたりする際にロッカーを傷つけてしまった。
  • ロッカーの鍵交換の際、衝撃でロッカーの扉がゆがんでしまった。扉がしまらなくなり、ロッカーごと買いかえなければならなくなった。

■自分で解決する方法
鍵トラブルのほとんどは、鍵を錠前ごと交換することで解決できます。ただし、ロッカーの鍵交換をするときは、多くの場合で扉の裏からネジを外す作業が必要となります。

そのため、ロッカーの扉が開かない状況では交換もできません。リスクを承知でピッキングするか、プロに依頼しましょう。

扉は開くけれど調子が悪いといったトラブルのときは、交換を試してみてもよいでしょう。ロッカーの構造にもよりますが、簡単なものだと扉の裏のネジをマイナスドライバーで外して古い錠前を取り外し、新しいものを同じように設置するだけです。

■注意点
鍵交換のときは、ロッカーのメーカーや型番を調べ、今お使いのロッカーに使用されている錠前・鍵を新しく用意します。扉の厚みといった要素によって、取りつけることができる錠前は異なるからです。そのため、今と同じ鍵を使用するのが安心でしょう。

錠前ではなく鍵だけに問題があるとわかっているときは、新しい鍵のみ注文すれば大丈夫です。新しい鍵・錠前はインターネットなどで購入できることもあれば、生産終了で手に入らないこともあります。一度調べてみましょう。

鍵トラブルは業者に相談するのがおすすめ

鍵のトラブルを自力で解決する際には、失敗して状況が悪化してしまうリスクも大きいです。しかし、知識と経験豊富なプロに依頼すればそのようなリスクはありません。素人よりも的確に、そしてスピーディに対処してくれるはずです。

しかし「業者を呼ぶのは面倒、時間がかかりそう」「なんだかうさんくさい……」と思っている方もいらっしゃることでしょう。そのような方に向けて、弊社、鍵お助け隊にトラブル解決を依頼する際の流れをご説明いたします。

以下を読めば、鍵のトラブルは業者に任せればスピーディで安心ということがおわかりいただけるはずです。

【鍵お助け隊に依頼する流れ】

1.お電話などで無料相談
トラブルの内容やご要望をお聞かせください。その後、弊社が全国各地の加盟店の中からお客様のご希望に沿ったスタッフを迅速に手配いたします。

2.作業スタッフによる現地調査
トラブル解決のためにどんな作業が必要かご説明し、その場でお見積りをいたします。お客様が納得されたらすぐに作業を開始することもできますし、お急ぎでない場合は後日の対応も可能です。

3.作業後、料金をお支払い
作業に入る前には、スタッフが必ずお客様に確認を取ります。そのため「値段も知らせず勝手に修理して、後で高額な料金を請求された……」といったトラブルのご心配は必要ありません。

鍵のトラブルは、スピーディで安心の鍵お助け隊まで、ぜひ気軽にご相談ください。

ロッカーの鍵の修理料金は4,000円~

鍵トラブルはプロに頼むのがよさそうと思っても、費用面を心配して相談をためらっている方も多いでしょう。ここからはロッカー鍵の修理にかかる費用相場についてご紹介します。

ロッカーの鍵の修理・交換にかかる費用

ロッカーの鍵の修理・交換にかかる費用

鍵業者のホームページをみてみると、ロッカーの鍵トラブルを解消するための費用は4,000円ほどからとされていることが多いです。しかし、鍵の種類、どんなトラブルか、鍵開けしたいのか交換したいのか、といったさまざまな要素で費用は変動します。

詳しい費用を知るには見積りを取ろう

先述したように、ひとくちでロッカーの鍵の修理や交換といっても、状況によって費用にばらつきがあります。そのため、プロの目でトラブルの状態をきちんと確認してもらって見積りを出してもらうのがおすすめです。

また、急いでいなければいくつかの業者に見積りを依頼してみましょう。状況によって費用に差が出る鍵のトラブルは、業者ホームページの料金表などでは相場がつかみにくいです。だからこそ、相見積りを取ることで「今起きているこのトラブルを解決するための適正な料金相場」がわかりやすくなるのです。

弊社はあらゆる鍵のトラブルに対処可能です

弊社は鍵の修理、交換、解錠、開錠、合鍵の作成、防犯面の相談(鍵トラブルの予防)など、さまざまなお悩みにあわせて最適な業者をご紹介することができます。鍵のトラブルにお困りの際は、ささいなことでもお気軽にご相談くださいませ。

もちろんお見積りは無料ですし、内容にご納得いただけなければキャンセルも可能です。鍵のトラブルは、ぜひ安心して弊社にお任せください!

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-8077

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー