鍵開け費用が安い鍵屋を知りたい!相場や費用を抑えるコツをご紹介!

鍵の紛失や扉が開かなくなったとき、一刻も早く解決してもらうために、鍵開けを業者に頼むことがあるでしょう。このとき、できることなら鍵開けを安い費用で済ませたいと考えるはずです。じつは、選び方を知っておけば相場よりも費用が安い業者を探しやすくなります。

この記事では、鍵開けの相場や費用を安く済ませる方法について紹介します。また、鍵開け業者の選び方も載せていますので、参考にしていただければ鍵開けを依頼したときの費用や作業内容に満足しやすくなるかもしれません。

【鍵開け】安い業者を探したい!費用相場はいくらなの?

鍵開けを業者に頼むとなると、まず費用や依頼方法について気になると思います。そこで、業者に鍵開けを依頼したときの費用相場や、依頼方法について紹介していきます。

鍵開けの相場を見てみよう

鍵開けを安くやってくれる鍵屋さんはどこ?費用を抑えるコツを紹介!

業者に鍵開けを依頼したときの相場は、以下のようになります。

  • 玄関:約8千~2万円
  • 車・バイク:約8千~2万円
  • 金庫:約8千~5万円
  • ロッカー:約5千~1万2千円

おもに、鍵開けが難しい場合は費用が高くなります。

さらに作業料とは別で、出張費などもかかる場合があります。出張費は約3千~5千円ほどが目安です。出張費は業者の基本料金のようなもので、鍵開けの安い高いにかかわらず、費用の内訳として含まれていることがあります。

鍵開けにかかる時間はどれくらい?

業者が鍵開けにかかる時間は、およそ30分~1時間ほどです。ただし、作業が複雑な鍵開けについては1時間を超えることもあります。時間がかかったとしても、当日中には解決してくれることがほとんどなので、緊急時の鍵業者は頼りになるでしょう。

鍵開けの依頼手順

鍵開けの依頼から作業完了までの基本的な流れは、次のようになります。

  1. 鍵開け業者へ連絡する。
  2. 業者のスタッフが現地に到着。
  3. 作業の見積りをおこなう。
  4. 見積り内容に依頼者が納得すれば作業を開始。
  5. 鍵が開いたのを確認して、費用の支払い。

手順を確認すると、依頼者がおこなうのは「依頼の電話」と「料金の支払い」の2点ほどなので、複雑なものではありません。

もし、鍵開けの際に鍵交換などの作業も依頼するときは、電話連絡のときに伝えておくとよいでしょう。作業ごとに必要な道具が変わってきますので、業者が現地へ向かう前に目的を伝えることが大事です。

鍵開けが安い業者は相見積りで探す

鍵開け業者からは、具体的な作業内容や費用がわかる見積りをとることができます。そして、複数の業者の見積りを比較する相見積りをおこなえば、一番鍵開けが安いところがわかるのです。

ただし、有料見積りの業者があることに注意してください。見積りが有料の業者で相見積りをすると、依頼した業者分の見積り費がかかってしまうのです。そのため、相見積りをおこなうのなら、無料で見積りをおこなっている業者がよいでしょう。

また、見積りをとる前にキャンセル料の有無も確認しておきたい要素です。業者によっては、依頼を途中で中止したときに、キャンセル料として料金を請求されることがあります。とくに、作業員が現地に到着していた場合にキャンセル料は発生しやすく、出張費と同じぐらいの値段が請求されるのです。

費用を安く済ませるために、見積り・キャンセル時の料金は、電話で依頼するときに質問して確認をとっておくことが大事です。

手早く鍵開け業者を探したいときは?

鍵開け業者を探すとなると、インターネットで検索するのが一般的です。しかし、多くの候補が見つかるため、どの業者に頼めばよいか悩むかと思います。

また、相見積りで理想の業者を選ぶにしても、複数の業者に見積りを依頼するのは時間がかかります。緊急時に鍵が開かなくなったときには、相見積りをおこなう余裕がない場合もあるでしょう。

もし、目的に合った業者を手早く探したいときは、業者紹介サービスを利用すれば探しやすくなります。業者紹介サービスに依頼することで、依頼者が抱える問題や場所に対応できる業者を向かわせてくれるのです。

弊社の業者紹介サービスでは、無料見積りが可能な業者を紹介することができます。また、全国に加盟店がありますので、電話をいただいてからすぐにお近くの鍵開け業者を向かわせることができます。電話1本で鍵開け業者を呼ぶことができますので、緊急時の際はぜひご利用ください。

【鍵開け】こんなケースは高くなるかも?安く抑える方法

鍵開けを安い費用に抑えるためには、高額となるケースを避けることが大事です。そこで、高額となる鍵開けの依頼や、費用を安く済ませる方法について紹介します。

高額となるケースとは

鍵開けを安くやってくれる鍵屋さんはどこ?費用を抑えるコツを紹介!

鍵開けの料金は鍵の種類によって異なり、作業が複雑になる鍵ほど料金が高くなる傾向があります。たとえば玄関カギについて、ギザギザのディスクシリンダーキーは鍵が開けやすく、8千円で済む場合があるでしょう。しかし、表面に複数の丸いくぼみがあるディンプルキーは鍵の構造が複雑なので、鍵開けに2万円ほどかかる場合があります。

また、車ではイモビライザーキーのような、コンピュータをとおしてロックを解除する鍵は高額となります。

さらに、鍵を破壊して開ける必要があるときも高額になるケースが多いです。鍵穴がゆがんで開けることができないときは、鍵を壊して開ける場合があり、ドリルなどの大掛かりな道具を使うので、作業費が高めになります。さらに、鍵を壊すと新しく鍵を取り付ける必要があるので、鍵交換のために追加で費用がかかるでしょう。

費用を安く済ませるには

費用を安く済ませる方法として、深夜や早朝を避けて業者に依頼することを心がけましょう。深夜や早朝の場合は、通常の料金よりも割高に設定している業者が多いです。

また、鍵穴を自力で開けようとせず、はじめから鍵業者に任せるほうが結果的に安く済むことがあります。自力で開けるのに失敗すると、より鍵開けが難しくなって費用がかかることもあるのです。

たとえば、無理に開けようとして鍵穴が曲がってしまうと、鍵開けが難しくなるうえに、鍵開けよりも費用が高い鍵交換をしてもらうことになります。失敗することで、より解決にかかる費用が高くなることを考えると、最初に鍵業者へ相談することをおすすめします。

費用が高いと感じたときはどうする

費用が高いと感じたときは、一度キャンセルしてほかの業者の見積りを確認するとよいでしょう。ほかの業者の見積りでは、費用が安くなる可能性があるのです。しかし、業者によってはキャンセル料がかかるので、やみくもに業者を探して見積りを依頼するのはおすすめできません。

キャンセル料がかからない業者を探したいときは、弊社の業者紹介サービスを使えば見つけやすくなります。弊社について気になることがありましたら、一度コールセンターにお問い合わせください。

【おすすめの鍵屋さん】安い!早い!信頼できる業者に頼もう

業者に依頼したとき、できるだけ満足がいく結果にするためには、業者選びに注意したいです。業者の選び方には、注目すべきポイントがあります。この項目では業者を選ぶときに確認したい、「明確な料金表示」「アフターフォロー」「実績」「緊急時の対応」について紹介します。

業者の選び方1:明確な料金表示

鍵開けを安くやってくれる鍵屋さんはどこ?費用を抑えるコツを紹介!

業者を選ぶときにまず注意したいことは、作業料金がホームページや料金案内のページなどにはっきりと書かれているかどうかです。たとえば、料金の案内ページに鍵開けの作業費が書かれていたとしても、同じ場所に出張費などの別途料金が載っていないと、具体的な費用がわかりにくいです。鍵開けは安いところでも、出張費は相場より高い場合があります。

そして、キャンセル料についても料金案内のページに書いてあるか見ておきましょう。キャンセル料が書いていない場合、思ったよりも高い費用が請求されて、見積りに納得できないときでもキャンセルしにくくなるのです。キャンセル料がかからない業者の多くは、はっきりと0円や無料などと書かれています。

業者のホームページや料金案内のページなどで、明確に料金を記載している業者は、依頼者に配慮していることから信頼できるといえるでしょう。

業者の選び方2:アフターフォローがあるかどうか

鍵を開けてもらった後の数日間、問題が起きても保証してくれる業者もおすすめです。アフターフォローをおこなっている業者なら、万が一作業に不備があったとしても、調整して直してくれるのです。

また、アフターフォローをおこなっているという意識から、鍵開け作業も丁寧に進めてくれることが期待できます。

業者の選び方3:実績の有無

業者の実績についても確認しておきましょう。実績がある業者は、依頼者に腕を信頼されて鍵開けを頼まれています。実績は、業者のホームページや評判サイトに載っていることが多いので、確認してみるとよいでしょう。

また、依頼者の評判や口コミについても参考になります。評判や口コミでは、実際に依頼した人にとって、業者のよかった点や悪かった点が具体的にわかるのです。

注意点として、匿名で誰でも書き込める掲示板などでは、書き手の私情に影響される部分が大きいので、信ぴょう性が低い場合があります。書かれている内容と、実際に業者へ依頼したときの対応が異なることもあるので、あくまでも参考までにとどめておくようにしましょう。

業者の選び方4:緊急時の対応

緊急時に、しっかりと対応してくれる業者かどうかは重要です。

家や車などの鍵が開かなくなると、生活に支障をきたすことから依頼者は不安になるはずです。深夜に鍵をなくしたとわかったときや、冬の寒い時期に玄関のカギがなくなったときは、早く鍵を開けたいと思うことでしょう。

そういった時間帯でもすぐに対応してくれる業者なら、不安になる時間が短く済みます。そのため、24時間いつでも鍵開けの依頼ができるような業者は、依頼者のことを配慮しているといえるでしょう。

弊社のサービスなら信頼できる業者を見つけやすい!

弊社では依頼者の目的に合わせて、業者を紹介することができます。鍵開けや鍵交換、無料見積りや24時間いつでも対応しているところなど、さまざまなサービスをもつ加盟店があるのです。

弊社のコールセンターは、365日24時間で電話対応をしています。緊急時の依頼もできますので、鍵開けでお困りの際はお電話ください。ご連絡を、お待ちしております。

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-8077

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー