カードキーの複製は難しい?紛失・故障時に知っておきたい複製方法

カードキーの複製は難しい?紛失・故障時に知っておきたい複製方法

最近、ホテルの客室やオフィスだけではなく、個人のマンションでもカードキーを使うところが増えてきました。カードキーは持ち運びがしやすく、手軽に解錠できるのでとても便利ですよね。

それに加えて、カードキーの部屋は従来の差し込むタイプの鍵穴のようにピッキングの被害に遭うことがなく安心です。

しかし、カードキーにはデメリットもあるのです。持ち運びがしやすいので、うっかりなくしてしまうのです。うっかりなくしてしまった予備のカードキーを気軽に安く複製するのは難しいのです。

便利&安心なカードキーは複製が大変!?

 

ドアの開閉に使われるカードキーは大きく2種類に分かれます。

磁気タイプ

磁気が入っているポリプロピレンの素材に穴が開いていて、カードを差込口に差して解錠するタイプです。

ある会社のものは穴あきのパターンが約43億通りあり、同じものは1つもなく、メーカーで厳重に管理されているそうです。他の磁気のあるものに近づけると、磁気が狂うので注意しましょう。

非接触式ICカードタイプ

「非接触式ICカードチップ」は差込口にカードを直接挿し込むのではなくセンサーに近づけることで認識させて解錠します。

最近はICカードタイプが増えています。手がふさがっていてもピッとかざすだけ、暗くても鍵穴を探さずに解錠できるカードキーはとても便利ですよね。

赤ちゃんを抱っこしているとき、大きな荷物を持っているときでも簡単に解錠しやすいです。そして、オートロックを設定できるため、鍵の閉め忘れがありません。

また、非接触式ICカードチップは、カードの中に埋め込まれているICチップでさまざまな情報を記録することもできます。

オフィスの会議室などで機密書類を扱う部屋などでは、ICチップを内蔵した社員証を兼ねたカードキーを使うことにより、出入りの時間などを記録することができます。

それに加えて、カードキーを採用するとピッキング被害に遭う心配がありません。空き巣に入られるなどの犯罪に巻き込まれるリスクを避けることができます。

しかし、ICカードチップは、便利で安心である反面、うっかりなくすととても面倒なのです。カードキーはホームセンターや鍵屋さんに行っても複製できません。スペアキーを作るための機械を鍵屋さんが持っていないからです。

ICカードチップは安全面ではとても優れています。しかし、自分がきちんと管理していればいいですが、万が一カードキーをなくすとメリットがデメリットになってしまいます。

カードキーの複製はメーカーに相談しよう

カードキーの複製はメーカーに相談しよう

では、自分が万が一カードキーをなくしてしまうリスクに備えて、カードキーを複製したいとき、また2枚借りているうちの1枚をなくしてしまった場合、どうすればよいのでしょうか。基本的に住居のカードキーはスペアキーが作れません。

カードキーは、メーカーに連絡して追加のカードキーを発行してもらう方法しかありません。万が一なくしたときのために追加でカードキーを発行できるかどうか、賃貸マンションでしたら管理会社か大家さん、会社でしたら上司に相談してみましょう。

複製する前に3つのことを要確認!

カードキーを複製するには、鍵を作ったメーカーに依頼しなくてはならず、鍵穴に差し込んで回す金属製の鍵を作成するよりも大変です。

複製には時間と費用がかかります

街の鍵屋さんやホームセンターに行っても鍵の複製はできません。鍵を製造したメーカーでのみ追加のカードキーを発行できます。

追加のカードキーを作るには、書類を書いて申し込むので時間もかかります。賃貸住宅の場合ですと管理会社か大家さん経由で注文します。まずは、どのような事情でカードキーを複製する必要があるのか、相談してみましょう。

従来型の差し込むタイプの鍵を複製するには、早いものの場合は15~ 20分程度で完成しますが、メーカーから取り寄せなければ在庫がない場合は2週間程度かかるものもあります。カードキーの場合は、メーカーに書類を提出してオーダーするしかなく、およそ2週間~3週間かかるようです。

費用面で他の種類の鍵と比べてみると、差し込むタイプの鍵を複製する相場は、安いものは300円から、セキュリティの高いディンプルキーでも2,000円くらいです。

一方、カードキーの追加を注文するのにおよそ5,000円から2万円かかります。追加のカードキーではなく、鍵本体のデータを変える場合は、15,000円以上はかかります。

カードキーの金額を見ると、万が一、なくしたときのために備えて予備を作るにはかなり高額ではないでしょうか。

念のため身分証明書を用意しよう

鍵を製造したメーカーでは、厳重に鍵の情報を管理しています。複製するには、本人確認が必要となります。そのため、運転免許証やパスポートなどの身分証明書を用意しましょう。

マンション・アパートならまずは管理会社に連絡を!

賃貸住宅ならば、管理会社の許可なく鍵を交換することは禁止されているはずです。正直に事情を話して指示を仰ぎましょう。

そして、紛失した場合なら、速やかに最寄りの警察署に届けに行くべきです。もしかすると、親切な人がなくしたカードキーを届けてくれていて、見つかることも考えられます。

カードキーをなくさず安全に守るための2か条

カードキーをなくさず安全に守るための2か条

カードキーをなくすと、とても厄介なことになりそうですね。万が一に備えて、高額のカードキーを注文しなくてもいいように、肌身離さずに持つこと、徹底的にカードキーをなくさないように努力することが先決です。

普段からうっかり忘れものをしやすかったり、紛失が多かったりするならば、備えを強化しましょう。

カードホルダーに入れる

 

カードホルダーといっても、定期入れのようにケースに入れているだけではうっかり落とすと気付きません。カードを入れるケースにチェーンや伸びるゴムのスプリングが付いていて、金具で衣服やカバンに括り付けるものが売られています。

何かに気を取られて落としてしまったり、うっかり置き忘れてしまったりするのを防ぐことができます。カバンにつけていて置き引きやひったくりに遭ってしまってはどうしようもないですが、カバンのポケットにそのまま入れておくよりは紛失しにくいはずです。

ジーンズやパンツをはかれる方なら、ベルト穴に括り付けるとより効果的です。女性のスカートやワンピースにはベルト穴がないのが難点ですね。携帯電話を忘れやすい人のように首から下げておくのも有効だと思います。

最近では忘れ物や落し物が多い人のために、身の回りから離れるとブザーが鳴るセンサーが家電量販店で売られています。頻繁にものをなくす人は試してみるのもよいでしょう。

定期カードと一緒にしない

定期券やカード類は頻繁に出し入れするので、一緒に入れておくと定期券を出すときに落としてしまうリスクが高まります。しかも、定期券には乗車駅と下車駅がかかれているので、万が一落とした時に住居が分かってしますと危険です。できるだけ離して持ちましょう。

まとめ

カードキーはとても利便性が高く、私たちにとってメリットがとても多いです。ただし、簡単に複製することができず、なくすと時間とお金の浪費になり大変だということをお伝えしてきました。

簡単に複製のカードキーを作れない分、絶対になくさないことにエネルギーを費やすとよいかもしれません。カードキーはうっかり落とさないように大切にしましょう。また、ひったくりに遭わないように明るい道路を歩き、カバンは車道の反対側に持つなど念には念を入れるとよいですね。

そして、本当にカードキーをなくしてしまった場合に備えて大家さんの連絡先など控えておきましょう。カードキーは万が一なくすと大変だということを頭の片隅に置いておいてくださいね。

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-8077

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー