「インロックした」「車の中にキーが!」やらかしたときの対策・五か条

「インロックした」「車の中にキーが!」やらかしたときの対策・五か条

うっかり車の中に鍵を閉じ込めてしまった!オートロックなのに鍵を持たずに閉めてしまった!誰しもこんな経験はあるかと思います。インロックをしてしまうのは、珍しくありません。この瞬間も、インロックに苦しめられている人はたくさんいるのです。

そんなちょっとした油断から生まれるインロック。どのように対処すればいいのでしょうか。みなさんがおこなえる解決法や、依頼先について詳しくお伝えします。今すぐおこなえる最善の方法で、安全に鍵を開けましょう!

凹むべからず、インロックはよくあることです

なんでこんなことをしてしまったのだろうと思うかもしれませんが、インロックはよくあること。同じように苦しんでいるかたも、きちんと解決できていますので安心してください。車や自宅でよく起こるインロック、どれくらいの人が引き起こしているのでしょうか。

今この瞬間も、各地で数百名が途方に暮れている

車の中に鍵を入れたまま閉めてしまった!いつもはこんな失敗しないのに……と頭を抱えて自分を責めたりしていませんか?安心してください。車のインロックに会っているのはあなただけではありません。今でも各地でインロックに悩まされている人は大勢います。

車のトラブルには、バッテリー故障や、タイヤのパンクなどが多くありますが、インロックはそれらに次いで発生件数が多く、1日だいたい500件ほどの相談が寄せられているほどです。しかし、みんな解決していますので過剰(かじょう)な不安を持つ必要はありませんよ。

自宅でのインロックも多発中

自宅のインロックってどんな状況?と不思議に思うかもしれませんが、家に小さなお子様や、ペットがいらっしゃる場合は、家でインロックをしてしまうことがあるのです。鍵をかけてしまう経緯としてはイタズラや、ペットが前足をかけたときの衝撃が考えられます。

また、オートロックにも関わらず、鍵を持たずに外に出た場合も同じようにインロックをしてしまいます。オートロックによるトラブルは、よく耳にしますよね。

インロックしたら、とりあえずどうすればいい?

インロックしたら、とりあえすどうすればいい?

車の中に鍵を閉じ込めてしまった場合、どのように対処するのが一番よいのでしょうか。焦ってしまう気持ちもわかりますが、正常な判断ができないうちに車を傷つけてしまうと、後悔してしまうでしょう。

普通キーとスマートキーの場合や、家のインロックに合わせていくつか対処法をお教えします。一番自分にとってよい方法を選択しましょう。

普通のキーの場合

普通のキーでインロックをした場合の正しい対処法を4つお教えします。

  • 窓に隙間がある場合は、針金などで車内のロックを引っかけて開ける
  • 鍵屋にスペアキーを作成してもらう
  • 家族に連絡し、スペアキーを持ってきてもらう
  • 窓を壊す

一番よいのは、家族にスペアキーも持ってきてもらう方法ですが、遠い場所でインロックをしてしまった場合は、難しいかもしれません。無理矢理開ける方法もありますが、誰もが大事な車に傷ひとつ付けたくないかと思います。

もしスペアキーがないのでしたら、鍵屋に依頼をして作ってもらうのはいかがでしょうか。鍵の業者に依頼をすると、車のところまで来てくれスペアキーを作成してくれます。急いでいるかたや、車に傷をつけずに鍵を開けたいと考えているかたにはオススメの方法です。

スマートキーの場合

スマートキーの対処法といっても、通常車内にあると施錠がされないので、インロックをしてしまうことはあまりありません。しかし、スマートキー本体の電池が消耗されてしまいますと、車を離れていると勘違いをされて、車の鍵がかかってしまうことがあるのです。

また、ドアポケットなど、車の中と外の境界線に鍵を置いてしまいますと、同じように誤認して鍵がかかってしまうことがあります。

スマートキーでインロックをした場合も、普通キー同様鍵屋に依頼をすることでカギを開けてもらうことができるでしょう。しかし、スマートキーに対応していない業者もいますので、電話で依頼をする際にあらかじめ確認しておきましょう。

自宅のカギがインロックしてしまったら

オートロックで扉が作動しているエントランスを、ゴミ出しなどで鍵を持たずに出てしまった場合は、同じ住民が再び通るのを待つのが、一番よい方法かもしれません。しかし、あまり人がとおらないような時間帯ですと、そのタイミングを待つのも大変でしょう。

あまりに長い時間家の外で待ちぼうけ……、という事態は、ほかの人から見たら少し不審に思われる可能性もあります。それは戸建の場合も同様でしょう。どうしようもない事態になってしまったら、携帯は必要ですが、鍵屋に相談してみることが最善策でしょう。

ロードサービスで無料対応してもらえるかも

車のインロックをした場合、ロードサービスを利用すれば、無料で鍵開けをおこなってくれることがあります。到着までの時間を待てるようでしたら、依頼をしてみるのもよいでしょう。ロードサービスに電話をすれば、ひとまずの安心感も生まれてきます。

しかし、気をつけなければいけないこともあります。それは、ピッキングで必ずしも車の鍵が開けられるわけではないということです。ピッキングはスキルが高い作業になりますので、ロードサービス業者の中でも、おこなえないところがあるのです。

そんなときは、ヘルパーという道具を使用して解錠をする場合があります。ヘルパーはドアを一時的に上げる必要があるため、ドアが曲がってしまう可能性が少なからずあります。必ず曲がるというわけではないですが、100%曲がらないとはいい切れないのです。

ロードサービスに鍵開けを依頼するときは、電話で車種などの情報を伝えることになるかと思います。そのとき、もしくは鍵開けの作業が始まる前にどのような工程でおこなうのか、確認をすれば安心でしょう。作業前に話はあると思いますが、覚えておくと確実です。

最速、失敗なし!最も確実なのはプロの鍵屋

最速、失敗なし!最も確実なのはプロの鍵屋

今いるところから動けない、大事な車を傷つけたくないと思われるかたは、鍵屋に依頼をするのが一番よいかもしれません。ここでは鍵屋に依頼をすることで、どのようなメリットがあるのかをご紹介いたします。自分の条件に合うか読みながら判断していきましょう。

今いる場所まで駆けつけてくれる

鍵屋に依頼をすれば、今立ち往生してしまっている場所まで駆けつけてくれます。わざわざ鍵屋の場所までいく手間もありません。また、家のインロックも同様です。鍵がなくて中に入れない状況でも、電話ひとつで駆けつけて対応してくれます。

安全な方法で鍵開けをしてくれる

鍵屋に依頼をした場合、無理矢理こじ開けるようなことは決してありません。丁寧にピッキングの作業などをおこない、大事な車体に傷がつかないように作業をおこなってくれます。ご自身でおこなうには不安がともなう作業でも、業者ならば安心でしょう。

これはもちろん、家の場合も同じです。シンプルでギザギザな鍵や、防犯性の高い新しい鍵まで、手際よくすんなりと開けてくれることでしょう。家のインロックの場合も、鍵の業者に依頼をすれば難なく解決です。

相見積りで料金を比較

ひとつの業者に依頼をすると、あとからもっと安く作業をしてもらえるところがあったのに!と、後悔してしまうかもしれません。その場合は、比較サイトを利用してみましょう。比較サイトなら数あるたくさんの業者の中から、最適なところを選ぶことができます。

一番納得のいく料金・サービスを選ぶためには、相見積りをオススメします。複数の見積りを比べることで、料金やサービスに差が生まれて、選びやすくなるでしょう。比較サイトを利用すれば、面倒な作業も簡単に終わらせることができます。どうぞご利用ください。

待ち時間にどうぞ!みんなのインロック・ストーリー

車のトラブルで多いインロック。ほかのみんなはどんな状況でインロックしてしまっているのでしょうか。いくつかの事例をご紹介しますので、次回自分が同じようなトラブルにならないように、用心しておきましょう。

  • 外を歩く友人を見かけたので、車から降りてしまった
  • 車から早く降りたくて急いで出てしまった
  • いつの間にか車内に鍵を落としてしまった
  • 荷物と一緒に、鍵をトランクの中に置きっぱなしにしてしまった
  • 荷物を急いで運ぼうとして、うっかりと鍵をロックしてしまった

インロックが起こる状況は、基本的に急いでいるときや、ほかのものに気を取られているときが多いようです。ひとつひとつの動作にしっかりと焦点を当てることで予防できるでしょう。同じような事態にならないように、これらの状況には注意を払ってくださいね。

まとめ

インロックのトラブルは、各地でかなり多く発生しており、1日にだいたい500件ほどインロックをしてしまった人がいるといわれているほどです。つまり、もしあなたがインロックをしてしまっても、それはあなただけではないということ。安心してくださいね。

もし、車の中に鍵を閉じ込めてしまったら、家族のかたに鍵を持ってきてもらいましょう。無理な状況であれば、ロードサービスに依頼をするのもよいでしょう。無料でおこなってくれる場合がありますので、もし加入をしているようであれば連絡してみてください。

ロードサービスに依頼をする場合、ピッキング、もしくはヘルパー解錠の作業となるでしょう。ピッキングで開錠できれば吉。ヘルパー解錠の場合は、ドアを一時的に上げる必要があります。歪む可能性もあるので、作業をおこなってもらう前には必ず確認しましょう。

鍵屋に依頼をすると、その場まで駆けつけてくれ、丁寧に鍵を開けてくれます。もし、鍵屋に依頼をすることになったら相見積りをしてみてください。そうすることで、自分が一番納得のいく金額やサービスを提供してくれる業者を、探しだすことができるでしょう。

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-8077

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー