マンションの鍵の種類|防犯性の高いものは?交換前の確認事項も解説

マンションの鍵は、付属のものから、新しいものに取り換えることができます。防犯性を高めることもできますが、交換にあたっては事前に気をつけたいこともあります。

ここでは、鍵交換の前の注意点をはじめとして、防犯性の高い鍵の種類を紹介していきます。また、鍵交換の費用を下げる方法はあるのかどうかや、防犯性をさらに高める工夫も解説します。マンションで鍵を交換することにした方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

マンションの鍵を交換する前に!必ず確認しておきたいこと

鍵の交換をする前に、マンションならではの確認事項があります。まずはここにあげたことをチェックしてから交換をしましょう。

管理者に連絡をすること

管理者に連絡をすること

鍵の交換は、どんな場合であってもまずは管理者に連絡が必要となります。破損や紛失の時はもちろん、自分の判断で新しいものをつけたいときでも連絡をしましょう。鍵は賃貸の備品なので、無断で換えることは契約違反となってしまいます。

オートロック用の鍵をどうするか確認

オートロックに対応しているマンションは、エントランス用と部屋用の鍵は1本で統一されていることが多いです。そのため、部屋の鍵を替えるときには、オートロックの鍵との併用についてどうするかも、管理者と話し合う必要があります。

費用をだれが払うかも確認

個人的な理由で鍵を交換するときは、基本的に自費でおこなうことになります。ただし、破損や老朽化が考えられる場合は、契約内容や状況によって管理者が費用を支払うことになる場合もあります。個人的な理由での交換でなければ、費用についても管理者に相談してみましょう。

破損などの場合については、のちほど保険を使うことについても紹介していきます。取り換え前に確認することがわかったら、次はどんなタイプの鍵に取り替えるか選んでいきましょう。

マンションの鍵の種類|防犯性能が高いものをご紹介します

マンションの玄関で使えるおすすめの鍵を紹介していきます。防犯性の高いものでも、一般的なものから高機能なものまで種類があるので、比べてみてください。

ロータリーディスクシリンダー

ロータリーディスクシリンダー

鍵の側面に「ギザギザ」の山形の切れ込みがあるタイプの鍵です。鍵穴は「W」の形をしています。破損と鍵破りに強い、よく普及しているモデルです。

交換を依頼した際の相場は、6,000円台から交換に応じている業者があります。ただし、値段は業者の本体価格や業者の設定にもよります。このタイプの鍵の平均の相場としては、1万円~1万2,000円程度です。

ディンプルシリンダー

キーに円形のくぼみがいくつか空いている構造をしています。鍵穴はアルファベッドの「I」の字のような形をしています。ロータリーディスクシリンダーよりもセキュリティ性が高いとされ、賃貸マンションなどで近年使用されている鍵です。交換工事の相場は、およそ2万円です。

マグネットタンブラーシリンダー

磁石とピンを組み合わせて、反発する力で開錠するものです。鍵穴は直線状のものや、凹凸のあるものがあります。セキュリティ性は高いですが、鍵の磁力が経年劣化で弱まってしまうという欠点がありました。

有用な鍵として紹介されることが多いモデルですが、ほかのタイプの鍵と比べると使われる頻度が少ないです。2019年8月時点では、大手メーカーも廃盤としており、流通量は少ないようです。本体価格は8,000円程度から販売されています。

暗証番号式キー

暗証番号を入力して開錠ができる「キーレスキー」の一種です。メカニカル(機械仕掛け)で動作するものもあれば、電力を使ったものもあります。ディスクシリンダーなどの通常の鍵とは、大きく異なる構造をしているため、別途工事が必要にとなる場合があります。そのため、取り付けに際しては管理者とよく相談しましょう。

交換の相場は3万円程度です。電動とメカニカルでも値段は異なってきます。

カードキー

カードをかざす、または差し込んだりすることにより開閉する鍵です。こちらも既存のものがカードキーでなければ玄関を改修する必要があるかもしれません。取り付けでは管理者の了承を得ましょう。カード式の交換費用の相場は2万円程度です。

マンションの鍵交換で気になる費用のギモン|負担を減らすコツは?

鍵交換の費用を節約する方法はないのかを確認していきましょう。考えられる方法はふたつです。

火災保険や家財保険が使えることがある

火災保険や家財保険が使えることがある

火災保険と家財保険の保障の範囲は、人為的な力や、不可抗力による「被害」にとどまるようです。経年劣化の破損や自分の好みで替えるときなどは、保険の適用内ではないと考えましょう。

火災保険に関しては、鍵の開錠や、鍵破りの被害によって盗難にあった際の被害額相当の保証がおこなわれます。また、家財保険は、鍵を破壊されたときに適用となることがあります。

入居者サポートがあれば活用する

入居者サポートに入会しているのであれば、利用できることがあります。入居者サポートとは、賃貸の管理会社などが提供している、トラブルの際に保障を受けられるサービスです。水回りやエアコンなどのトラブルにくわえ、健康に関する相談を受け付けていることもあります。

サポート内容によっては鍵の交換などを請け負ってくれることもあるので、保証やサポートの内容を確認してみましょう。破損した場合や、破壊された場合、また紛失などの場合で、対応があるかもしれません。

鍵の交換プラスアルファの対策で防犯性を高めよう

鍵の交換に加えて、さらにもうひとつ対策をしておくと、防犯性がぐんと高まります。鍵の交換をしても、しなくてもやっておきたい防犯対策をご紹介します。簡単にできるものもあるので、試してみてください。

サムターンカバーをつける

サムターンカバーをつける

ドアのサムターン部分を、棒などで回せないようにするカバーを取りつけます。サムターンとはドアの室内側についている、鍵を開閉するためのツマミのことです。ドアに穴をあけたり、郵便受けやドア窓から棒を差し込んだりしで、ツマミを回す「サムターン回し」という手口を防ぐことができます。

サムターンカバーは市販されているものを使うこともできますし、自分で工作することもできるでしょう。カバーを取りつけることで、もしもの時の防犯性能が格段に向上します。

ガードプレートをつける

ドアには、外側にはみ出した部品がついていることがあります。これはガードプレートというもので、ドアのすき間からカードなどを差し込んでロックを開錠してしまう手法を防ぐためにあります。もし家のドアについていなければ、新しく取りつけるとよいでしょう。

鍵の交換はプロに依頼しよう

鍵の交換の具体的な手順は、ドアの形に合ったものを選ぶ必要があるなど、専門的な知識がいる工程です。誤ってドアを壊してしまうことも十分ありえるので、交換工事は業者に任せておきましょう。

弊社では、業者を探す際に便利なサービスをご提供いたしております。フリーダイヤルで、お客様からのご相談を承り、最適な鍵交換業者をご案内いたします。弊社加盟の業者であれば、現地調査、お見積りまでは無料でお受けいただけますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

まとめ

マンションでの鍵の交換をするときは、まず管理者との相談をするようにしてください。入居時からドアに付いている鍵はマンションの備品なので、管理者との合意なしに鍵を交換すると問題になることもありえます。

交換するのにおすすめできる防犯性の高い鍵を紹介しました。また、鍵を交換する・しないにかかわらず、防犯性を高めることができる方法も解説しています。試してみれば、より安心して生活することができるでしょう。

交換作業の業者探しは、弊社にご相談ください。弊社が紹介する業者が、無料のお見積りから、マンションに合った鍵選び、そして施工までトータルでおこないます。ぜひご利用ください。

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-8077

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー