南京錠の開け方|ピッキング?スパナで壊す?鍵紛失したときの対処法

南京錠の鍵は、身近なものを使って開錠することができることがあります。そのため、南京鍵が開かなくてお困りの方は、このコラムを参考にしてみてください。このコラムでは、ヘアピンやクリップを使ったシリンダー錠の開錠方法やアルミ缶を使ったダイヤル錠の開錠方法をご紹介します。

必ず開くと断言はできませんが、ここで紹介する南京錠の開け方を試すことで、お手持ちの南京錠が開くかもしれません。また、鍵の構造上絶対に自分で開くことのできない南京錠も存在するので、どうしても開けたい方は業者に依頼することをおすすめします。

【南京錠の開け方】シリンダー錠にはヘアピンやクリップを使おう

南京錠には「シリンダー式」と「ダイヤル式」の2種類が存在します。それぞれ南京錠の開け方が異なるので、まずはシリンダー式の南京錠の開錠方法について見ていきましょう。正しくおこなえば、鍵を紛失してしまった方でも開錠することができるかもしれません。

ヘアピン、クリップを使った開錠方法

ヘアピン、クリップを使った開錠方法

ヘアピンやクリップを使ってシリンダー錠を開錠する方法は、鍵穴にそれらを差し込んでおこないます。ヘアピンやクリップは2本必要になるので、あらかじめ準備しておきましょう。以下でヘアピンを例に開錠方法を説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. ヘアピンを1本「く」の字に曲げる
  2. もう1本のヘアピンを直線に整える
  3. くの字のヘアピンを鍵穴に挿入して鍵のように回す
  4. 直線のヘアピンを挿入する
  5. 解錠されるまで直線のヘアピンを前後に動かす

鍵穴は、内部の「ピン」が適切な配置になったときに開錠されます。そのため、ピンの位置が変化するように意識しながらヘアピンを動かすとよいでしょう。また、ヘアピンやクリップは、針金などの細くて曲げることのできる金属であればほかのもので代用することができます。

【シリンダー錠を自力で開けるときの注意点】

上記で紹介したシリンダー錠の開け方は、あくまでも安価で簡単な仕組みの南京錠を前提としています。ディンプルキーのような特殊な構造をもつものは開けられないので、自分で対処することは困難でしょう。また、南京錠の鍵を持っているのに鍵が開かないという場合は、南京錠自体の不具合が原因かもしれません。

そのため、自分で対処できない南京錠の鍵開けは、プロに依頼するようにしましょう。弊社にご相談いただければ、信頼できる鍵のプロをご紹介します。弊社が紹介する業者は、ディンプルキーのような複雑な構造を持つ鍵であっても対応することが可能です。

【南京錠の開け方】ダイヤル錠にはアルミ缶を使った開け方もある

数字を合わせることによって開錠することができる「ダイヤル錠」には、シリンダー錠と違った開錠方法が必要です。お手持ちの南京錠がダイヤル錠で「開錠のための番号を忘れてしまった」という方は、以下で紹介する2つの方法を試してみてはいかがでしょうか。

順番に数字を合わせる

順番に数字を合わせる

ダイヤル式南京錠の開け方として最も確実な方法は、「順番に数字を合わせる」です。しかし、数字や4桁以上である場合には相当な時間がかかることを覚悟しなければなりません。筆者も4桁の南京錠を開ける際にこの方法を試したことがありますが、「0000」から始めて9000番台で開錠できたので、作業に3時間以上費やしてしまいました。

ダイヤル錠を数字合わせによって開錠する際のコツは、南京錠のU字になっている「ツル」の部分が緩んでいるかどうかを確かめながら作業することです。明らかにツルの固定が外れたなと感じたら、直前に動かした数字が合致している可能性が高いといえます。

アルミ缶を使う

ダイヤル錠は、アルミ缶を使用して開錠することも可能です。ダイヤル錠は鍵穴がないため、ツルの付け根にアルミ缶を差し込んで開錠します。以下の動画で詳しい方法を紹介しているので、ぜひ試してみてください。

長方形に切り取ったアルミ缶を、「厚みのある持ち手」と「薄くて鋭い挿入部分」に加工していますね。挿入部分をツルの付け根に差し込んで回転させることによって、内部の固定を外すことができるでしょう。

【ダイヤル錠を自力で開けるときの注意点】

ダイヤル錠は数字の入力で開錠することができるため、ある意味とても単純な構造だといえるでしょう。そのため「番号は合っているけど開錠ができない」というような場合には、対処する手段が少なくなってしまいます。

そうした南京錠の不具合は自分で対処することが難しいため、プロに依頼することを提案します。もし業者選びでお困りの場合は、ぜひ弊社のサービスをご利用ください。鍵のトラブルを「確実・丁寧・迅速に」解決することのできる業者の紹介をおこなうことが可能です。見積り後に依頼のキャンセルもできますので、安心してご利用いただけるでしょう。

南京錠はハンマーやスパナで破壊することができるかも

南京錠には「シリンダー式」と「ダイヤル式」が存在し、それぞれ開錠方法が違うということはおわかりいただけたのではないでしょうか。それぞれの南京錠に対して有効な開錠方法もいくつかご紹介しましたが、それでも開かないケースもあります。

そこで「最終手段としての開錠方法」である、南京錠の破壊方法についても見ていきましょう。頑丈な造りでない南京錠であれば、自分で破壊して開錠することができるかもしれません。

ハンマーを使った南京錠の壊し方

ハンマーを使った南京錠の壊し方

ハンマーを使った南京錠の開け方は、外側ではなく内部構造を破壊します。そのため、金属をハンマーで曲げるような強い力は必要ありません。南京錠のツルの部分を指で引っ張りながら、本体部分をハンマーで叩き続けてください。徐々にツルの固定が緩んで開錠することができるでしょう。

スパナを使った南京錠の壊し方

スパナを使った南京錠の破壊は「てこの原理」を利用しておこないます。そのため、スパナは2本用意しましょう。各スパナでツルを1本ずつ挟んだら、ハサミで切るときのように2本のスパナの柄を握って力をこめます。スパナがツルを外側に押すため、耐えられなくなったツルが破壊されて開錠することができるはずです。

ここで紹介した方法は南京錠の破壊方法であるため、大きな力が発生します。そのため、一般的な開錠方法と違って怪我のリスクが高いことに注意してください。また、大きくて頑丈な南京錠に対しては使用できないこともあります。

南京錠の開錠についてお困りの際は、ぜひ弊社にご連絡ください。24時間いつでも無料でご相談を受け付けておりますので、「プロに依頼をしようか迷っている方」や「すぐに対応してほしい方」にもご利用いただけます。

南京錠の鍵開けは8,000円からプロへの依頼が可能

「南京錠の開け方や破壊の仕方を試したけど徒労に終わってしまった」という方の中には、頑丈で品質のよい南京錠を使っている方も多いのではないでしょうか。「どうしても錠を解かなければならない」という状況にあっても、南京錠は無事なままで今後も繰り返し使えるほうが望ましいでしょう。

そのようなときは、プロの業者にお任せください。確かな技術と知識を備えたプロであれば、適切な方法で南京錠の開錠をおこなうことができるでしょう。プロに依頼する際の鍵開けの費用は、出張料や作業費用も含まれた場合、8,000円から依頼することができます。

ただし、鍵の構造や作業方法によって費用は変動しますので、依頼をする前に見積りをとるようにしてください。複数の業者から見積りをとることによって、適切な相場やサービス内容を知ることができる「相見積り」という方法もおすすめです。

弊社からご紹介する鍵開けのプロは、見積りをとった後にご検討の時間を設けています。そのため、「別の業者にも見積りをとる」という方法が可能です。もちろん、お急ぎ方には迅速な対応をすることもできますので、鍵に関するトラブルが発生したらお気軽に弊社へご連絡ください。

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-7945

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー