玄関ドアの鍵トラブル!鍵の修理方法については業者に相談してみよう

鍵が抜けない・差さらない・折れた・回らないなどのトラブルが起こったときは、無理に触ると状況が悪化する危険性があります。早めに業者に鍵の修理を依頼しましょう。

鍵の不調は、簡単なものであれば自分で対処することができるケースもあります。しかし、対処法をおこなうために必要な道具がない場合や壊してしまうのではないかという不安で触れないということもあるでしょう。

本記事では上記のような鍵トラブルの原因と対処法について解説します。以下を参考に自分で対処が可能かどうかを判断し、適切な方法でトラブルを解決しましょう。

鍵の修理が必要なときは業者に依頼しよう

鍵トラブルが発生したとき焦って無理に鍵を回したり抜き差ししたりしようすると、直るどころかかえって状況を悪化させてしまうおそれがあります。力まかせに扱うのではなく、軽く鍵を回したり汚れを拭き取ったりしてみましょう。

それでもトラブルが解消しない場合は、自分では対処できない状態である可能性が高いです。鍵の修理を依頼できる業者や費用相場を確認し、早めに業者に相談しましょう。

鍵の修理を依頼できる店舗はさまざま

鍵の修理を依頼できる店舗はさまざま

鍵の修理を依頼することができる業者は複数あります。鍵を専門に扱っている鍵屋さんはもちろん、日常のさまざまなトラブルに駆けつける、便利屋でも対応している業者があるのです。また鍵のメーカーに問い合わせて、修理を依頼するという方法もあります。

鍵屋は専門的な知識があるでしょうし、便利屋は対応が比較的早いということが特徴的です。メーカーは対応に時間がかかる可能性がありますが、鍵を破損して複製が必要な場合は、純正の鍵を作ることができるので信頼できる業者ではあるでしょう。

トラブルが起こった際の状況に応じて、適した業者に相談できるように、複数の相談先を覚えておくことをおすすめします。

鍵の修理を業者に依頼した際の費用相場

操作できなくなってしまった鍵や動きの悪い鍵を修理する際の費用相場は、約2,000~8,000円です。鍵が開く状態であるかどうかや、故障の程度によって細かい費用は変わります。

また、鍵穴に差した鍵が中で折れてしまった場合は、鍵の修理とともに合鍵の作製が必要になることもあるでしょう。その場合は、約8,000~15,000円の費用が必要です。鍵の種類によっては鍵穴から鍵を製作することもできるので、必要な場合はまとめて依頼しておきましょう。

これらはあくまでも参考です。必ず上記のような金額で鍵の修理や合鍵の作製ができるというわけではありません。詳しい費用については、業者から見積りを取りましょう。

依頼するかわからないのに見積りの依頼はしづらいという方は、一度弊社にご相談ください。お電話でご相談内容を聞いて、弊社を通して業者に見積りを依頼することができるので、気持ちのうえで負担なく見積りを取り、業者依頼を検討することができるでしょう。

鍵トラブルが発生する原因と自分でできる対処法

鍵トラブルといっても、その症状はさまざまです。たとえば鍵の破損の場合は、強い衝撃や経年劣化で鍵が欠けたり折れたりすることがあるでしょう。

鍵が差さらない場合は鍵穴にホコリなどがつまっていたり、鍵が回らないなど動きが悪くなっている場合はすべりが悪くなっていたりする可能性があります。

このうち鍵が破損している場合は前述のとおり、業者に修理や合鍵の作製を依頼する必要がありますが、すべりの悪さや鍵穴のつまりは自分で対処できるかもしれません。それぞれの詳しい対処法をご紹介します。

鍵のすべりが悪くなったときの対処法

鍵のすべりが悪くなったときの対処法

鍵のすべりが悪くなる原因は、鍵本体の汚れが考えられます。鍵が汚れていると感じた場合は、使わなくなった歯ブラシなどでくぼみの汚れまでしっかりと落ちるように掃除して再度鍵の動きを確かめてみましょう。

掃除のみで不足な場合は、鉛筆の芯で鍵の表面を軽くなぞってみるのもよいかもしれません。鉛筆の芯に含まれる黒鉛が潤滑剤の役割を果たして、すべりがよくなることがあるのです。

鍵穴のつまりを解消させる方法

鍵穴に問題がある場合は、つまりや潤滑剤の不足でしょう。まずは、風などによって入り込んでしまったゴミを取り除きましょう。

鍵穴に入るつまようじなどの細い棒がありますが、掃除の最中に折れて中に入り込んでしまうおそれがあるので使わないことをおすすめします。鍵穴の掃除は、掃除機を使います。掃除機の先端を鍵穴にあてて、少し左右に振りながらゴミを取り除きましょう。

ゴミを取り除いても鍵穴の中のすべりが悪ければ、鍵はうまく操作できない可能性があります。その場合は、鍵穴専用の潤滑剤ですべりをよくしておきましょう。

市販されている潤滑油などは、鍵穴用のものに比べて粘度があります。使用するとかえって鍵穴にゴミが付きやすくなってしまうので、使わないように注意しましょう。

上記の対処法で解決しない場合は、プロの力を借りましょう。弊社のサービスを利用すればお近くの業者を探す時間も短縮できます。ひとりで悩んでトラブルを長引かせる前に、お気軽にご相談ください。

劣化が進んでいる場合は鍵の交換も検討しよう

鍵自体が劣化したことが原因でトラブルが発生した場合は、修理してもまた同じようなトラブルが起こるかもしれません。長年鍵を変えずに使用している場合は、鍵の交換も検討してみましょう。

トラブルが頻発する場合は交換がおすすめ

トラブルが頻発する場合は交換がおすすめ

鍵に汚れやサビがこびりついてしまっていたり何度もトラブルが発生したりする場合は、劣化が進んで鍵が弱っているかもしれません。適切な方法で修理をおこなっても、トラブルが再発する可能性があるので新しい鍵に交換することをおすすめします。

自分でおこなう簡単な対処法ではなく、プロに不具合を修理してもらったにもかかわらず何度もトラブルが起こる場合は、早めに鍵を交換しましょう。

鍵の交換を業者に依頼した場合の費用相場

鍵を交換する場合の費用相場は、約8,000~10,000円です。鍵の種類によっては高い金額が必要になることもあります。しかし、防犯性の高い鍵にしたり電子錠など鍵の持ち運び不要の鍵にしたりと、これからの生活に合わせたものを選べます。

鍵の交換をおこなう場合も、施工はプロの力を借りるのがおすすめです。弊社の相談窓口は年中無休で対応を受け付けておりますので、交換を決めたら時間などを気にせずいつでもご相談ください。

の鍵トラブル

最短5分でスタッフが急行!

\ 見積り後のキャンセル可能! 24時間365日、日本全国受付対応

電話番号:0800-805-7945

無料メール相談へ
現在、お電話がつながりやすくなっております。

各種クレジットカードがご利用いただけます

各種クレジットカードがご利用いただけます

※手数料がかかる場合がございます。 ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

・利用規約・プライバシーポリシー